バドミントンのルール
バドミントン(ダブルス)のルールを簡単に説明します。
◎1ゲーム21点のラリーポイント(サーブ権にかかわらず点が入ります。)
◎前回ポイントを取ったチームがサーブを打ちます。
◎同チームでサーブが連続した場合は、同じ人がサイド(左右)を変えてサーブを打ちます。
◎20点同点になった場合は、デュースとなり、2点差がつくまで継続します。

◎サーブを打つ時のサイドについて
サーブを打つ側のチームの点数が偶数時は右サイドから対角のサイドに打ちます。
以下の例はBチームがサーブを打つ場合で、Bチームの点数が偶数の場合です。
グレーの部分から相手チームの黄色の部分にサーブを打ちます。
サーブで黄色の部分の外にシャトルが落下した場合は相手チームの得点となります。(ライン上はOK)

以下の例はBチームがサーブを打つ場合で、Bチームの点数が奇数の場合です。
青色の部分から相手チームの赤色の部分にサーブを打ちます。
サーブで赤色の部分の外にシャトルが落下した場合は相手チームの得点となります。(ライン上はOK)

他にも細かなルールがありますが、上記、最低限のルールを把握した上で参加いただけると助かります。

PR

トップページ | メンバー募集 | メンバー紹介 | 活動予定 | イベント情報 | メンバー専用
Copyright(C) 2017 AZバドミントンサークル All Rights Reserved.