バドミントンラケットの選び方
ネットショップを含め、バドミントンショップに行くと国産から海外メーカー迄ラケットの種類も様々ですが、バドミントンラケットを選ぶ際のポイントは主に以下の7点でしょう。

@ラケットの重さ
Aラケットのシャフト硬さ(しなりやすさ)
Bウェイトバランス
Cグリップの太さ
Dガットのテンション限界
Eデザイン
F価格

ショップのPOPには攻撃型や、守備型などなど、いろんな表記がされていますが、要は、上記のバランスがどうかということです。

例えば、重さのバランスが先端に寄れば、スマッシュのパワーが溜め易いので攻撃型。逆に、バランスがグリップ側に寄ると、レシーブの時に取り回し易いので、守備型となります。

いやいや、バドミントンのダブルスでは前衛、後衛が決められてるわけでも無いし、攻撃も守備もしますけど。。。と、思いますよねwww

実際、ラケットの細かな性能差がプレーに影響されるレベルに達するのは、県大会に出るレベルぐらいの方からだと思いますし、バドミントン初、中級者の方が、オリンピック選手と同じモデルを使っても、はっきり言って逆効果です。
初心者の方は、まずはシャトルを沢山飛ばすことが重要になるので、シャフトのしなりの良いラケットを選ぶことをお薦めします

また、ラケットよりも、飛びに直接影響するガットの性能の方が重要かもしれません。

細くて弾きの大きいガットを張り方の上手なショップの方にお願いすることも大切です。


@ラケットの重さ
レジャー用のラケットを除き、売られてるラケットには重さの表記があります。
一般的には、3UG5とか、4UG5等、がグリップの先端辺りに記載されていると思いますが、前半部分がラケットの重さで、数字が大きくなる程、軽いラケットということになります。
最近の軽いものでは、9Uというラケットもあります。

ラケットの重さ記号は5グラム単位の区分で、以下の通りです。
3U:85〜90グラム
4U:80〜85グラム
5U:75〜80グラム
6U:70〜75グラム
7U:65〜70グラム
8U:60〜65グラム
9U:55〜60グラム

昔のラケットは木製でとても重かったですが、今や中古屋さんで骨董品レベルの扱いで売られているぐらいです。
ラケットの重さは時代の変化と共に変化する「流行」みたいなもんです。
慣れた重さのラケットが買えなくなっても困るので、バドミントン初心者、中級者の方はラケットの流通量の多い中でも軽めの4Uあたりを使っておくのが無難だと思います。

Aラケットのシャフト硬さ
他の球技でもそうですが、シャフトが柔らかければ、そのしなりの力で少ない力でより遠くへ球を飛ばすことができます。
反面、シャフトが柔らかい分しなりが大きくなる為、コントロール性が低下します。

但し、シャフトのしなりが気になるのは、スマッシュをサイドライン上ぎりぎりを狙って打てるぐらいになってからのこと。
初心者、中級者の方は、まずはクリアーを沢山飛ばせるシャフトの柔らかいラケットの方がおすすめです。
Bラケットのウェイトバランス
トップライト、ミドル、トップヘビー等、ラケットのウェイトバランスも様々ですが、
はっきり言って、何でもいいと思います。
取り回し重視のレシーブの時は、短く持てばトップライトと同じことになりますし、
パワーが必要な時は長めに持てばトップヘビーと同じことになります。

あえて言うなら、重量配分が極端なラケットは使い難いので、ミドルバランスのラケットが良いでしょう。
Cグリップの太さ
ラケットの重さの解説で触れましたが、一般的なラケットに表記されている、
3UG5等のG5の部分がグリップ太さになります。

数値が大きい程グリップが細いラケットということになります。

グリップの太さは自分の手に合ったものを選べばいいと思いますが、
G5サイズが一般的ですので、一般的なサイズのものを購入して、
後はアンダーラップやオーバーグリップの太さで調整する程度で大丈夫です。
細いのが好きな方で、ベースのグリップを外してそのままオーバーグリップを巻く方もおられますが、極端に細くするのは握り替えの速さ等を極めようと思えるようになってからで大丈夫です。

Dガットのテンション限界
一般的なプレーヤーのガットのテンションは、24ポンドぐらいあれば十分です。

高テンションで張るといい音しますが、スィートスポットが小さくなり、弾きも弱くなる為、
初心者、中級者の方にはデメリットしかありません。
なので、テンション限界は高く無くて大丈夫です。一般的なものを選びましょう。

バドミントン初・中級者におすすめのラケット まとめ
・初心者、中級者のラケットは、重さ4U程度でシャフトの柔らかめのものを。
・オリンピック選手が使うような高いラケットが良いラケットとは限りません。
・密かなブームを呼んでいる(?)Apacs等、海外メーカーのラケットでも品質の良い物は沢山あります。
・ガットは細めで弾きの良いものを20〜24ポンド程度で!

個人的には、初、中級者のバドミントンラケットの適正価格は6,000〜8,000円ぐらいだと思います。
ネットショップやオークション等活用して良いお買いものをしてくださいね。


PR


トップページ | メンバー募集 | メンバー紹介 | 活動予定 | イベント情報 | メンバー専用
Copyright(C) 2018 AZバドミントンサークル All Rights Reserved.